飲料OEMコム  


TOPICS
  グローバルI / 「飲食品用パッケージング市場」調査レポートを販売開始
 2015年11月12日

       グローバルインフォメーションは市場調査レポート「飲食品用アクティブ、コントロールおよびインテリジェントパッケージングの世界市場」(BCC Research発行)の販売を11月6日より開始した。

 世界の包装市場における収益は2015年に約425億米ドルに達した。同市場は今後2020年までに483億米ドルに達すると予測されている。

 当レポートでは、飲食品用のアクティブ・コントロール・インテリジェントパッケージングの市場を調査し、包装種類・地域・アプリケーション別の市場分析、先進包装コンポーネント市場の分析、食品安全規制の状況、特許分析、参入企業のプロファイルなどを提供している。

 プレスリリースは こちら
 当レポートの詳細目次は こちら
 グローバルインフォメーションのホームページは こちら
   

 


HOME